黄美会

 金子剛氏に佐賀県立小城高等学校で美術の指導を受けた者達で創設されたグループを黄美会(おうびかい)と呼ぶ。1977年より毎年正月に展覧会を継続し今年43年を迎えた。「40年越えて続く部活」である。十代の多感な心を持ち続け、老いてなお、新境地への挑戦を続け、とどまることを知らない。